優光泉 飲み方

優光泉の飲み方に決まりなし!

 

優光泉スタンダード味

最初にズバリ!優光泉の飲み方に決まりはありません。

 

つまり、どんなときに、どんな風に、どれだけ飲んでもOK。

 

優光泉は、九州産を中心とした国産野菜100%、完全無添加の発酵飲料だから、ご自身の体調やライフスタイルに合わせて飲用できます。

 

あえて決まりごとを一つ挙げるとすれば、優光泉を続けることが大切です。

 

継続することで、腸内環境やお肌の調子が改善され、基礎代謝がアップするので、痩せやすい身体を手に入れることが期待できます。

 

求める結果によって飲み方を工夫する

 

ただし、何らかの効果を狙って優光泉を活用する際には、「こうした方がより効果が狙えるよ」という飲み方があるのも事実です。

 

以下に、目的別の飲み方について例を挙げてみましょう。

 

その前に、優光泉は基本的に、原液を水で薄めて飲みます。

 

およそ4倍〜6倍に薄めて飲むのが味のバランスがとれるようですが、濃さはお好みでかまいません。

 

アレンジするなら炭酸水で割ってソーダ風に飲むのもよし、お湯で割ってホットで飲んでもよし。

 

その効果に影響はありません。

 

ただし、お湯で割る場合には、優光泉酵素は60℃〜70℃ぐらいまでの耐熱性なので、沸騰から少し冷ましたお湯を使用してください。

 

プチ断食

 

朝食の代わり、あるいは夕食の代わりに優光泉だけを飲みます。

 

つまり、1日1食を優光泉に置き換えます。

 

さらに、空腹を感じたら、時間を問わず、いつなんどきでも優光泉だけを飲みます。

 

優光泉は、付属の計量カップ1杯(約40cc)あたり70kcal程度と低カロリーな上、成分は100%野菜由来なので、栄養バランスを改善する感覚で飲めばOKです。

 

プチ断食は、胃腸を休めてリセットすることを意識して、週に1〜2度を継続的に行うのが理想です。

 

1日断食

 

断食前後の各1日を準備・復食として、計3日間で行う断食に優光泉を飲用します。

 

断食前日は準備日として、低カロリーで消化のよい食事を心がけてください。

 

断食当日は、1日優光泉だけで過ごします。

 

※途中、塩分不足を回避するために、梅干や具なしの味噌汁を口にしてください。

 

断食翌日は復食日として、消化がよく脂質の少ない食事から徐々に普通食に戻していきます。

 

優光泉を飲用する時間帯や回数、量はアバウトで大丈夫。

 

週に1回、もしくは月に2回程度の1日断食を行うことで、内蔵をリセットすることができるはずでず。

 

また、1日断食以外の日にプチ断食を取り入れることで、ダイエット効果が得られるでしょう。

 

3日間断食

 

優光泉の効果をしっかりと実感できるのが、3〜5日の断食です。

 

断食前後の準備期間・復食期間ともに、断食日数と同数程度とるのが理想です。

 

3日間断食では、口にするのは優光泉と水、ノンカフェインのお茶だけです。

 

※途中、塩分不足を回避するために、梅干や具なしの味噌汁を口にしてください。

 

3日間断食では、内臓を休ませることはもちろん、基礎代謝を高めることで脂肪燃焼しやすい身体に変化していきます。

 

また、体内から毒素を排出するデトックス効果も期待できます。

 

デトックスは排泄と発汗が中心ですので、十二分に水分補給を心がけ、ストレッチやヨガ、あるいはウォーキングなど軽い運動を合わせることで、より効果が高まると考えられます。

 

断食終了後の復食期間では、開放感に任せて暴飲暴食することは厳禁です。

 

→優光泉の詳細は公式サイトで確認!

 

酵素ダイエットについて

 

仕事の後に立ち寄ったり、週末に出向くのは抵抗があるでしょうけれど、地道に体重を落としたいならダイエットジムと契約して汗を流すのが手っ取り早い方法です。
酵素ダイエットについては、痩身中の方はもちろん、腸内環境が酷くなって便秘を繰り返している人の体質是正にも効果のある方法だと言って間違いありません。
ダイエットにおいて、特に重要視したいのは無茶しないことです。長期的に勤しむことが必要不可欠なので、健康的に痩身できる置き換えダイエットはかなり有用な方法だと言ってよいでしょう。
食事制限していたらお通じの回数が少なくなってしまったという場合の解決策としては、ラクトフェリン等の乳酸菌を常態的に摂って、腸内環境を上向かせるのが有益です。
激しいダイエット方法をやった結果、10代や20代の若いうちから生理周期のアンバランスに悩まされている女性が増加しています。カロリーをカットする時は、自身の体に負担をかけすぎないように実施しましょう。
今ブームのプロテインダイエットは、1日1回食事を丸ごとシェイプアップ用のプロテイン配合ドリンクにチェンジすることで、カロリーの削減とタンパク質の補充を一緒に実施できる便利なダイエット法と言えます。
過度なスポーツを実施しなくても筋肉を鍛錬できると注目されているのが、EMSという名前のトレーニンググッズです。筋力を増強させて脂肪燃焼効率を高め、痩身に適した体質をゲットしましょう。
お腹にやさしいラクトフェリンを取り込める乳製品は、痩せ願望がある人の間食にうってつけです。お腹のはたらきを正常化するのに加え、ローカロリーで満足感を得ることができるのです。
無謀な食事制限を行ってリバウンドを繰り返している方は、摂取エネルギーを削る効果を見込めるダイエットサプリを活用したりして、無謀なまねをしないようにするのが重要なポイントです。
置き換えダイエットに取り組むなら、無計画なやり方は禁止です。即効性を高めたいからと無理なことをすると栄養が足りなくなって、思いとは裏腹に痩せにくくなってしまう可能性があります。
一日三度の食事が好きな人にとって、食事制限は気分が落ち込む要素のひとつです。ダイエット食品を導入して無理なくカロリー制限すれば、スムーズに体重を落とせるでしょう。
ささやかなダイエット方法をしっかり実施し続けることが、何にも増してストレスを抱えずに効率的に脂肪を落とすことができるダイエット方法と言えます。
シェイプアップ中は栄養成分の摂取バランスに注意を払いながら、摂取カロリーを削減することが肝要です。芸能人もやっているというプロテインダイエットに取り組めば、栄養素をまんべんなく取り込みながらカロリーを削減できます。
育児に四苦八苦している女の人で、暇を作るのがたやすくないとあきらめている方でも、置き換えダイエットならば体内に摂り込むカロリー量を少なくしてダイエットすることが可能なはずです。
海外では有名なチアシードですが、日本の国内では栽培されてはいませんので、どれもこれも外国企業が作ったものになるのです。品質の高さを思慮して、信用性の高いメーカー直販のものを買うようにしましょう。

注目度の高いファスティング

 

中高年が体を引き締めるのは疾患防止の為にも大切なことです。脂肪が落ちにくくなる年代以降のダイエット方法としては、適切な運動と食事制限を並行して行うことが大切です。
チアシードが配合されたスムージー飲料は、栄養価に優れているだけじゃなく腹持ちも非常に良いので、飢え感を抱いて投げ出してしまうようなこともなく置き換えダイエットを実践することが可能です。
しっかりシェイプアップしたいなら、定期的に運動を続けて筋力を増大させるようにしましょう。王道のプロテインダイエットを導入すれば、痩身している間に不足しやすいタンパク質をたっぷり身体に入れることができるはずです。
きちんとダイエットしたいのなら、ダイエットジムにて体を引き締めるのが最善策です。脂肪を燃やしながら筋力を増幅できるので、美しいスタイルをあなたのものにするのも夢ではありません。
カロリーコントロールは最も手軽なダイエット方法と言えますが、いろいろな成分が含有されているダイエットサプリを活用すると、もっとカロリーカットを楽々行えると断言できます。
カロリー制限で減量をしているなら、在宅している時間帯だけでもいいのでEMSをつけて筋肉を動かしたほうが有益です。筋肉を動かすようにすると、基礎代謝を高める効果が期待できます。
注目度の高いファスティングは、短期間でダイエットしたい時に有効な方法として紹介されることが多いですが、心労が多大なので、重荷にならない程度に実践するようにした方が無難です。
ダイエット方法と呼ばれるものは数多く存在しますが、誰が何と言おうと効果が望めるのは、ハードすぎない方法を確実に継続することです。こうした日々の取り組みこそがダイエットにおける必要不可欠要素なのです。
ストイックすぎるファスティングは負の感情を溜めてしまうことが多いので、減量に成功したとしてもリバウンドに悩まされることになります。痩身を実現したいなら、コツコツと取り組むことが大切です。
減量に取り組んでいる最中は栄養バランスに気を留めつつ、摂取カロリーを低減することが不可欠です。人気のプロテインダイエットだったら、栄養をちゃんと摂りながらカロリー量を減少させることができます。
体に負荷が大きいダイエット方法をやり続けたことが原因で、若くから生理周期の乱れに悩み苦しんでいる女性が多く見られるとのことです。食事ダイエットをするときは、体に負荷を掛けすぎないように実施しましょう。
繁盛期で仕事が多忙な時でも、朝昼晩のうち1食を置き換えるだけなら手間はかかりません。無理せず行えるのが置き換えダイエットの長所なのは疑いようもありません。
ダイエット中につらい便秘になったという時の対策としては、ラクトフェリンやラクトバチルス菌などの乳酸菌を毎日補給することを心がけて、お腹の状態を正すのが有益です。
タレントもボディメイクに活用しているチアシードが混ぜられたフードなら、わずかな量で充実感を得ることができますから、エネルギー摂取量を低減することができると評判です。
目を向けるべきなのはプロポーションで、体重計で測れる数字ではないことを忘れてはいけません。ダイエットジム最大のメリットは、理想的な姿態を入手できることだと思っています。

page top